比例道
| フロントページ | 新着 | 一覧 |

diary/20111019

VAIOジョグコントローラで波形シミュレーション

私はVAIO RX-72KとRZ-72を持っているので,ジョグコントローラも2個持っている.動画編集用だが,それだけのために使うのは勿体ないと思い,波形シミュレーション(ModelSimとかISimとかの)に使ってみた.なかなか使い勝手が良いので紹介する.

ジョグコントローラの外観


今回使ったコントローラの型番はPCVA-JC1だ


VAIO以外でジョグコンを使う場合は以下のようにインストールする.

  • VAIOからProgram Files\Sony\JogSvr.exeを対象PCの同じフォルダにコピーする
  • SONYサイトからジョグコンのアップデータPK-000349-01.exeをダウンロードする
  • 対象PCでアップデータを実行すると自動的に設定完了

設定はアプリケーションの登録とキーの登録をするだけ


ISimでの画面


ジョグダイヤルは波形の左右スライドに,ボタンは波形の拡大・縮小に,センターポイントはステップ実行に割り振った.なんと言ってもジョグをまわすと波形がぐんぐん流れるのが小気味良い.
調子が良いのでAcrobatもジョグコンに登録した.

今回の写真は愛用のMOVA SH-505iで撮影した.まだまだMOVAもがんばれるのだ